2018年4月19日木曜日

インドから茶道体験に来室されました。NO.2

昨日に続き今日もインドから大勢のお客様に来ていただきました。今日は時間的にも多少の余裕がありましたので、お菓子、お茶のいただき方、茶道の歴史など説明し、楽しんでいただけたようです。日本の一般家庭でお茶の楽しみ方は?、お茶会は?色んな質門も活発に飛び交いました。


 


インドから大勢の方が来室されました。NO,1

今日はインドから大勢のお客様が茶道体験に来てくださいました。時間にあまり余裕がなかったのが残念でしたが、お菓子もお茶も喜んでいただけた様子で良かったです。ナマステ!





2018年4月6日金曜日

ドイツからプロの女性カメラマンの方が来室されました。

春爛漫の京都へ、今回も留学生を連れてO夫妻がお越し下さいました。長きに渡って留学生をお世話されている姿を拝見して、これこそが真の国際交流だなあと感心しています。
今回の留学生はドイツ・ライプツィヒ在住のミヒャエラさん。プロの女性カメラマンでありグラフィックデザイナーをされているそうで、日本各地を旅行しながら写真集を作る準備をされているとのこと。
日本文化・寺院・庭園に興味を持たれているようで、銀閣寺近くの素晴らしい京都文化企画室で日本文化の体験ができたことを大層喜んで下さいました。私達も写真集の準備のお手伝いができたことを嬉しく思いました。
 
 

 
 

 

 

オランダからの留学生が来室されました。

オランダから来られたお嬢さんで今までに2度留学され、日本の古書に興味を持たれ、古武道もされているそうです。日本語もお上手です。ホームステイ先の豊中のHさんと一緒にを熱心に祇園小唄をお稽古されました。




理事長の平成29年度文化庁芸術祭優秀賞受賞祝賀会が開催されました。

3月18日に西川充・平成29年度文化庁芸術祭優秀賞受賞祝賀会が京都ホテルオークラで開催されました。門川市長の祝辞をはじめ、京都文化企画室の理事の皆様の祝辞や乾杯のご発声、充の謝辞などがありお祝いムード満載でした。京都文化企画室の会員の皆様も多数ご出席いただき有難うございました。「第12回日本舞踊の体験から発表へ」に参加して下さったIちゃんも可愛い着物姿で参加して下さり、幸せ一杯の笑顔をふりまいてくださいました。


 







2018年3月10日土曜日

聖ドミニコ京都幼稚園に行きました。

3月5日、生憎の大雨の中、聖ドミニコ京都幼稚園に行きました。悪天候と共に幼稚園児がどんな反応を示してくれるのだろうかという不安がありましたが、そんなことをものともしない明るい元気一杯の声を聞いて、全てが解決しました。
「さくら」を少し観ていただいた後、みんなでお扇子を持って一緒に踊りました。まだ桜は咲いてはいないけど、教室中に笑顔の花が咲きました。もっと踊ってほしかったけど、3歳児もいることを考えて退屈しないうちに終わりました。また、踊りたいなあと思ってくれたら嬉しいなあ!






可愛いおひなさんをいただきました。

一日遅れで可愛いおひなさんを飾ってお祝いをしました。このおひなさんは、「第12回日本舞踊の体験から発表へ」に参加して下さったSちゃん姉妹が作ってくださいました。
おねえちゃんは「汐汲」を踊りましたが、ユーチューブを見て研究したようです。妹さんは「元禄花見踊」を踊りましたが、幼稚園のやんちゃな時から比べると、すっかりレディになられて、その成長ぶりに驚いています。また今年の講習にも参加してくれるとのことー再会を楽しみにしています